尾鷲まちづくり合宿(夏)

日程:9月4日から7日(2泊3日)

場所:尾鷲市九鬼地区、早田地区、三木浦地区、三木里地区

 

★活動内容★ 

南部地域活性化の一環で尾鷲市を担当した慶応大学飯盛研究室からの招待もあり、交流合宿に参加しました。2泊3日で尾鷲市の4地区へ入りました。各地区慶応生10名三重大生1~2名で、地域住民との交流をメインにしたプログラムを実施しました。最終日には提言発表会があり、各町が2班ずつに分かれ、計8班が前日の夜まで学生は熱心に討論をしながら提言発表を準備しました。2泊3日という限られた時間でしたが、学生と地域住民との絆が大変深まり、とても有意義な合宿でした。学生スタッフにとって、今までいくつもの地域で活動を行ってきた慶応の学生との交流を通じてたくさんの刺激も受けました。